大田(テジョン)ワールドカップ競技場

대전월드컵경기장

最終情報:2009
taejon1.jpgtaejon2.jpg

アクセス

◆ソウルから汽車で行く場合。
ソウルから韓国鉄道に乗り大田駅で下車。セマウルで2時間、KTXで1時間ほどです。
大田駅からは地下鉄利用。ワールドカップ競技場駅下車。駅を降りると目の前に地下鉄の入口があります。
大田駅からワールドカップ競技場までは30分ほど。
駅からスタジアムが見えますが、実は歩くと15分くらいかかります。

◆ソウルからバスで行く場合。
湖南線高速ターミナル(地下鉄3号線、高速ターミナル駅下車)から濡城(ユソン)行き高速バスで2時間。
ターミナルから路線バス140番で、ノヌン農業市場下車。
バスターミナルからバスが通った道をそのまま戻ると少しいったところにバス停があります。
尚、濡城高速ターミナルからも地下鉄に乗れます。

地下鉄駅よりバス停留所の方がスタジアムには近いです。

ミニ情報

  • 地下鉄は入場券の半券を持っていると、無料で乗れます。捨てないでとっておいてね。

注意事項

  • 高速バスターミナルからスタジアムまでは近すぎるとタクシー乗車拒否されます。
  • 大田駅前には白タクが多いため、タクシーにのる場合は注意してください。駅まで客引きをしているのは白タクです。
  • 大田は韓国でも特にタクシーの質が悪いそうです。観光地、温泉街であることが理由のようですが。2007年に地下鉄が開通したので、タクシーを使う必要はなくなりました(^^)。
  • ソウルから大田へは、電車であろうとバスであろうと、非常に混んでいます。特に週末は当日切符が手に入らないこともしばしばです。事前に予約を入れる方がよいでしょう。

ロケーション

  • 大田シチズンのホームスタジアム。サッカー専用。
  • 客席は2階建てで、メインスタンドとバックスタンドに屋根がついています。ほかのスタジアムに比べ、座席が高めに作られているため、前の方に座ってもベンチがじゃまにならず、試合がとても見やすい作りです。個人的に、見やすさNo1のスタジアムです。
  • 贅沢を言えばもう少し傾斜があるともっといいかな。
  • トイレが少し少ないという印象。コンコースが一つにつながっていて階層がないからだと思うけれど。

補助グランドについて

  • 売店(案内書)の前を通りすぎて5分程度歩く。
  • きちんとした観客席がついていて、観戦もできるように作られていて試合は見やすいです。
  • たまにトイレに鍵が閉まっていることがあるので、その時は売店の方までいかなくちゃなりません。


ミニ情報

  • スタジアムの前に、観光案内所及び売店があり、売店ではチームグッズを販売しています。試合当日にはチケット売り場の近くでもテントを出しグッズ販売を行っています。
  • スタジアムの中の食べ物はラーメンくらいしかないけれど、外にも小さな売店しかない。スタジアムで食事をすることは考えない方がいいかも。
  • 基本的に大田は食事があまり美味しくない所だそうです。これといった名物も聞いたことがありません。

宿泊情報

  • 近くに有名な儒城(ユソン)温泉があり、そこに宿泊していくのもいいかも。
  • 温泉街からスタジアムまでは地下鉄を利用すればそれほど遠くありません。
  • 温泉街ならホテルもありますが、それ以外は基本モーテル。たくさんあって安いけれど。
  • 儒城温泉は大田駅から地下鉄が便利。温泉街の中に地下鉄の駅儒城温泉があります。

  • 最終更新:2011-02-12 11:05:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード